なまじお金があるだけに使いすぎて破産したり実は借金だらけになってしまったという人も多くいます。芸能人とかでも多いですよね。お金があるし、使ってしまわないと税金が大変だからって豪遊したりお店をオープンしたり。でもそれで失敗してお金に困っているなんてことを聞くのは珍しい話ではありません。

アメリカ大統領選挙で戦っているトランプ氏は不動産王として知られてしますが、過去には4回も破産経験があるといいます。はじめての破産は離婚するときの慰謝料で日本円には990億円にもなるとか…。まったくもって意味がわからない金額です。

それでもまた破産を繰り返すほど稼ぐこともできているんですからすごいですよね。発言は過激だし過去もすごそうですが大統領選挙を闘うまでになっているんですから、やはり何か実力もあるということでしょう。普通、破産したら人生終わりだまで考えたくもなりますが…。

レディー・ガガも借金があるということで話題になりました。というかこの人は完全なる浪費家の典型例ですね。あれだけ稼いでいるのに破産するほど使うっていうんですから、どんな使い方をすればそうなるのか逆に教えてもらいたいくらいです。

o0368030211261711689

時分でこうして強い意思で復活できる人はいいですが、そうでない人はきっちりしたパートナーがいるといいですね。自分でしっかり管理できない人は、きちっとしているパートナーがいるっていうのはかなり心強いものですね。

手助けしてくれたり理解してくれるパートナーがいたり、怒ってくれるパートナーがいたら破産もないかもしれないし、そうなったとしても強く生きなおそうと思えそうです。だからこそ、全て包み隠さずとまではいかなくてもお金の話はきちんとできる同士であったら一番いい関係を築けそうです。

ひとりで抱えても辛いだけですから、お金の話はできる人がいることが一番ですね。私もそういう人がいればいいなと思います。

 

私は20代の頃はライブに行くのが趣味でした。

好きなバンドは欠かさずライブに行き、近場だけでなく都合が付けば日本どこへでも行きました。旅行がてらにもなりますのでご当地の美味しいものを食べたり観光をしたりもしました。贅沢にはできませんので夜行バスや青春18切符、ビジネスホテルはカプセルホテルなんかを利用したりのものでしたが…。それでもチケット代に交通費に食事代にって色々かかります。好きなアーティストのライブがなくても、近場でちょっと好きな人がライブやってたりすれば行きました。

お給料はほとんどその趣味に消えていったといってもいいくらいです。

30代になってからはライブに行くことがなくなりました。一番好きだったバンドが解散し、周りもライブ通い友だちが減ってしまったからです。また、私の家や仕事の都合でなかなかあちらこちらに出かけられなくなったのもあります。

そんな私の新しい趣味は映画鑑賞と海外ドラマ、アニメなどを見ることです。我が家はWOWOWを契約していたのでスマホやタブレット、パソコンなどでオンデマンド配信が見れるということを知ったのがきっかけです。WOWOWの契約料は払っていますから、オンデマンド配信はその契約料の中で見れます。興味のなかった映画も海外ドラマも自分の都合の時間で見れるというのは良いものでした。

それから、元々アニメを見ることが昔は好きだったというのもあって、アニメ専門の配信サイトの月額会員になりました。月1000円で、たくさんのアニメが見放題です。これがいくら見てもまだ見れるってくらい色々な作品が配信されています。

チケット代が1回に3500~5000円とかかかっていた頃を考えるとずいぶんとお金を使わない趣味になりました。おかげで貯金もできました。

基本的にはインドアで動画を見ていますがお金に余裕があるので友だちの誘いも気軽にどこでも行くようになって私にとっては良かったです。お金のかからない趣味は貯蓄ができる!っていうことです。

20140922165227_541fd53b70c8f

家の中に物が多いなと感じた時は断捨離を決行することにしています。

The-KonMari-Method-Pile-of-Books-680x453

普段から気を使っていればいいのですが、なかなか気が付くとものが増えてしまっていたり、なんだかんだ新しい物を買ってしまっていたりするんですよね。それが無駄遣いにならないように使っていないものや似たようなものは古いものを処分することにしています。

リサイクルショップなどに持っていくことが多かったのですが、最近ではフリマアプリを利用することも多くなりました。リサイクルショップなどではどうしても買い叩かれてしまうことが多いですからね。10円20円という値段にしかならなくても捨てるよりはいいかといままではリサイクルショップになんでも持ち込んでいましたが、いまはフリマアプリが簡単に使えるしもう少し値段高めに売れたりするのでありがたいです。

昔は洋服も本もなにもかもものが溢れていて部屋が汚いってことが多かったのですが、断捨離を意識しはじめてからはちょっとはスッキリしています。

シンプルすぎるってわけじゃないけど、ごちゃごちゃした部屋じゃないし使わないものは処分を心かげることで、お金を余計に使うことが減りました。

可愛い欲しいと思ったら似たようなものは手放せるかを考えたり、置き場所にこまるようなものじゃないかと想像するのです。考えて大丈夫なら買うし、少しでもひっかかったら諦める心を持ちます。だいたい、諦める事のほうが多いのです。手に入れて嬉しい!という気持ちはなくなりましたし、同じ服を着ることが多くはなりますが着回しのアレンジが上手になったりしました。

余計にお金を使わないことで貯蓄ができるようになりましたね。昔はあればあるだけ使っていたような気がします。気持ちは満たされていたかもしれないけど、まっすぐなお金の使い方ではなかったなぁと思いました。

シンプルすぎる暮らしはつまらないけど、ちょっとの好きなものに囲まれているだけで満たされるようになりましたよ。